「北海道自転車条例」創りました。今後は道の駅から整備へ

恵庭市においては、道の駅や旧保健センターの活用を目指して
漁川河川敷での自転車整備を先行させます。
道内外の観光客を誘導する際のアクティビティーとして期待できます。
これまでは北広島市からの自転車道延伸を待っていましたが、
JR北海道との調整などが影響して足踏み状態でした。
原田裕市長、和田よしあき代議士と共に具現化を目指してまいります。

恵庭駅にも交番オープン

昨年4月に恵庭駅西口側に交番が開所いたしました。
中心市街地の駅前に交番が未整備という状況は改善されたわけです。
今後は最難関であります「えにわ警察署」設置に向けて、活動を展開することになります。

通学路の安全に向けて

基線通り戸磯跨線橋は老朽化と通学路の安全性確保のため、
架け替えが計画されています。
しかしJR北海道の経営問題などで計画の進捗状況を注視しなければなりません。
1日も早く、子供達が安心して和光小学校へ通えるように、全力で取り組みます。